探検家がアマゾンのジャングル深くを探険していたとき、突然人喰い人種の大群に取り囲まれた。

1イイ! 1 イイ! 
Loading...Loading...
564 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 : 2008/05/25(日) 20:33:43 ID:jQGka3af0

探検家がアマゾンのジャングル深くを探険していたとき、突然人喰い人種の大群に取り囲まれた。
彼は心の中でつぶやいた。
「神様。俺の悪運もつきました」

そのとき天からひとすじの光が射し、声が響きわたった。
「迷える仔羊よ、お前の運はまだ尽きていない。さあ足元の石を取り、彼らの酋長の頭を殴りなさい」

探検家は勇気をふりしぼって石をとりあげ、酋長の頭を目一杯殴った。
足元には死体が転がり、周囲には怒りに燃える人喰い人種の群れ。
探検家がどうなるかと息を殺していると、またも天からの声が響いた。

「OK、仔羊よ。これでお前の運は尽きた」

投稿日: 作成者: カテゴリー: 笑えるコピペ タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。