ネット依存には3タイプあるとのこと。以下抜粋

1イイ! まだイイ!がありません。
Loading...Loading...
36 : 2012/05/09(水) 00:20:34.98 ID:rwzxt8wd0

ネット依存には3タイプあるとのこと。以下抜粋
『熱中型』・・・上昇志向が強く、負けず嫌いなため、“勝つ快感”を求めてネットゲームや
        掲示板での論争などにのめり込みがちです。

『習慣型』・・・「毎朝起きたらすぐにネットに繋ぐ」「寝る前には必ずネットゲームをやる」というように、
        習慣化してしまうことです。上記の『熱中型』のようなのめり込み方をしないので
        一見目立ちませんが、「定期的にやらないと気がすまない」「ネットから離れると不安」
        という心理的な不安感などを伴うようになると、なかなか依存から離脱できない
        傾向があります。

『現実逃避型』・・3つのタイプのうち、ハマってしまうと最も危険、かつ離脱が難しいのがこのタイプ。
          「匿名性」と「広域性」いう特徴をもつインターネットでは、理想的な自分像に
          成りすますことや、自分と「同じ傷を持つ」仲間を簡単に見つけるいことが可能です。
          現実の世界から逃避し、社会問題となっているひきこもりやニートと呼ばれる状態に
          最もなりやすいのがこのタイプです。また、唯一の“居場所”であるインターネットの
          世界でトラブルが起きると、過剰に反応してしまうこともあります。

投稿日: 作成者: カテゴリー: 考えさせられるコピペ タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。